​在 宅 事 業 部

​在宅事業部長より

中川在宅事業部長.jpg

​在宅事業部長 中川 貴雄

​(なかがわ たかお)

​ 桃井病院では令和2年8月に組織改革を行い、訪問看護ステーション、訪問リハビリ

テーション、デイケアセンター、居宅介護支援事業所の在宅事業4部門を在宅事業部と

して一つの部局に再編しました。

 それぞれが専門的なサービスを提供するとともに、4部門が密接に連携をとりながら

総合的な在宅サービスの提供に努めています。また、病院側とも連携を強化し、外来・

入院・在宅という切れ目のない医療・介護の提供を行っています。

 在宅事業部には看護職、リハビリテーション専門職、介護・福祉職、介護支援専門員

など多様な職種が在籍しています。同じ患者様・利用者様に関して各職種の専門的な

立場からの意見や情報を提供し合い、共有し、より良いサービスへとつなげています。

​ 御嵩町内はもとより、可児市や八百津町の一部地域にもサービス提供を行っており、

町内外の介護事業所等とも顔の見える関係づくりを進め、連携を図っています。

​ 在宅での介護や療養に関するご不安やお困りごとがございましたら、桃井病院の在宅

事業部にご相談ください。

​在宅事業部各課のご紹介